お知らせ|パークウェルステイト浜田山|三井不動産レジデンシャルウェルネス

パークウェルステイト浜田山

資料請求

パークウェルステイト浜田山

エントランスホール

お知らせ

News

ニュース一覧に戻る

2020.08.18

『心肺蘇生研修を行いました』

『パークウェルステイト浜田山』では、レジデンスの看護スタッフが中心となり、
食中毒予防研修や吐物処理研修、インフルエンザ予防研修等々、季節に沿った内容の社内研修を
実施しています。その中で今回は“心肺蘇生研修”をご紹介させていただきます。

心肺蘇生で行う胸骨圧迫は非常に体力を使うため、救急隊が来るまでの間、看護スタッフだけで
心肺蘇生を続けることは困難です。そのため、スタッフ全員がいつでも即座に対応できるよう
日頃から訓練しておくことが重要となります。

研修はより多くのスタッフが参加できるよう毎回数日に分けて開催しており、
看護スタッフのみならず、フロントスタッフやダイニングスタッフ、建物管理のスタッフなど
当レジデンスに携わる多くのスタッフが参加します。スタッフの表情も真剣そのものです。

また『パークウェルステイト浜田山』では館内2か所のデジタルサイネージを利用して、
ご入居の皆さまへ新型コロナ感染防止対策や熱中症予防など各種注意喚起を行っております。
皆さまの関心度合いやご希望に合わせて、むらい浜田山クリニック(当レジデンス1階のクリニック)の医師とも相談のうえ、皆さまの生活に役立つ情報を発信していけたらと考えています。

フロント横のデジタルサイネージ

ニュース一覧に戻る